佐賀市は9日、大雨などの災害時に開設する避難所での新型コロナウイルス感染症への対処方針を公表した。過密状態を避けるために市民が取るべき行動や運営の在り方を、改めて示した。 これまでは国や県の指針を基に対応していたが、市民や職員に感染症対策を徹底しようと策定した。