■城跡展望台を今秋改修 松浦党祖「源久」の孫「源栄」は、有田三郎栄と称し、有田郷を分地され、唐船山(標高86メートル、有田町山谷区)に砦(とりで)を築いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加