佐賀未来創造基金(山田健一郎代表理事)などは8日、新型コロナウイルスの影響で疲弊している飲食店を支援する「SDGsさがあい基金」を設立したと発表した。佐賀市内の飲食店から、街中や店舗を元気づける企画提案を募り、上位者には助成金を交付して実現を目指す。