アマドゥ・ゴン・クリバリ氏(コートジボワール首相)ロイター通信によると8日、閣議直後に搬送先の病院で死去、61歳。フランスで心臓の治療を受け、帰国したばかりだった。

 農相などを経て、17年に首相就任。今年10月の大統領選で、現職ワタラ大統領の後継として出馬予定だった。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加