投手を中心に守備力を生かした戦いが持ち味。ロースコアの競り勝つ展開を思い描く。 エース原は丁寧にコースを突いた投球が持ち味。2年生東との継投で守備のリズムをつくりたい。 攻撃は勝負強さが光る主将の1番岩橋、4番森﨑を足がかりに、小技を絡めた多彩な攻撃パターンを仕掛けてチャンスをうかがう。