有田町は、新型コロナウイルスの影響に対する支援策として、全町民に1人当たり5千円分の商品券を発行する。8月10日過ぎごろから町内の事業所で使用でき、地域経済の活性化も図る。

 商品券「オール有田で応援すっ券」は、500円券の10枚つづり。対象は7月1日時点で住民基本台帳に登録されている町民で、申請は不要。世帯代表者に世帯全員分を8月11~13日ごろ発送する予定。使用期間は受領後から2021年1月14日まで。事業費は1億383万9千円。

 参加店舗は町内で小売、飲食、サービス、建設業などを営む事業所を対象に、10日から募集。整体・整骨院、タクシー、新聞・書店、カルチャースクール、ガソリンスタンドなど幅広い業種を想定している。

 6月5日に町議会が町民への給付金支給を求める決議を可決した一方、町は商品券発行の意向を示し、協議していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加