絵本を寄贈したトヨタカローラ佐賀の前田賢司常務(右)と、江口浩文校長=佐賀市の嘉瀬小

 佐賀市嘉瀬町に本社を置くトヨタカローラ佐賀(前田博憲社長)は6日、嘉瀬地区の保育園など4カ所に絵本約250冊を贈った。

 嘉瀬小であった贈呈式には、同社の前田賢司常務ら3人が訪れ、低学年向けに感染症について絵で紹介している本や、図鑑など約60冊を寄贈した。前田常務は「子どもの成長の一助になればうれしい。今後も継続していきたい」と話した。江口浩文校長は「子どもたちの読書への意欲向上につながっており、ありがたい」と感謝した。

 絵本の寄贈は地域貢献活動の一環で、今年で7年目。嘉瀬保育園と認定こども園「嘉瀬こどもの森」、佐賀西部幼稚園・保育園にも贈られた。

  

このエントリーをはてなブックマークに追加