佐賀空港への自衛隊輸送機オスプレイ配備計画を巡り、佐賀県の山口祥義知事は8日、県有明海漁協を訪れ、新組合長に選任された西久保敏氏と初めて面談し、国防に協力すべきとの観点から計画の受け入れに理解を求めた。 山口知事は2018年8月、配備要請の受け入れを表明した。