毎年のように起きる豪雨は日常を一変させる。6日午後に県内6市町に大雨特別警報が発令され、猛威を振るった雨は、各地に爪痕を残した。止めどなく流れる濁流で河川はあふれ、道路は寸断、家屋は浸水した。7日も断続的に続く雨に住民は不安を募らせた。