佐賀県などで降り続いている大雨の影響を受け、県内の66郵便局が7日午後3時現在、窓口業務を停止している。県内の一部では、6日午前以降に引き受けた郵便物の配達に遅れが生じているという。8日以降の業務再開の見通しについて日本郵便九州支社は「現時点では未定」としている。

 九州支社によると、県内202局のうち全ての窓口業務を停止しているのは、佐賀市37局▽唐津市2局▽鳥栖市1局▽武雄市8局▽鹿島市1局▽嬉野市2局▽三養基郡みやき町4局▽杵島郡江北町2局▽同大町町1局▽同白石町8局。

 集荷業務を担う局について九州支社は「非常時のため、状況を把握できていない。現地の天候や災害関連の情報に基づき、各郵便局の判断で集荷業務の実施、停止を決めている」と説明した。

このエントリーをはてなブックマークに追加