大会のラストを飾る男子200メートルリレーは、2組目に登場したようどう館佐賀(佐賀市)が序盤に出遅れたものの、後半に置いた6年生エース・永野蒼、内川結友の活躍で一気に逆転。11チームの合計で2位に4秒以上の差を付け、頂点に立った。 第1泳者の4年生、花田郁弥は上級生に混じって7位スタート。