人との出会いを大切にしながら書一筋に生きた「明治の書聖」の人柄や交流の軌跡が浮かび上がる。小城市立中林梧竹記念館の収蔵品展「梧竹をめぐる人々」。