自民党佐賀県連の留守茂幸会長は5日、早期の衆院解散に触れる党幹部の発言が目立つことに関し、「今、選挙をやる時か。大負けする」とけん制した。非公開で開いた代表役員会で、県関係国会議員を通して党本部に今秋解散に否定的な地方組織の声を届けていくことを確認した。