女性の60歳以降の生き方を考えるセミナーが4日、小城市小城町のゆめぷらっと小城で開かれた。還暦を迎える女性や高齢夫婦ら約100人が参加。トークショーや講演のほか、60歳以上でも働ける企業や団体の相談ブースも設け、参加者は担当者と相談しながら、還暦以降のキャリアについて理解を深めていた。