佐賀県内で2019年に県警が把握したニセ電話詐欺被害は38件、被害額は9967万円で、いずれも前年を上回った。1千万円以上をだまし取られる高額の被害も発生しており、県警は注意を呼び掛けている。 県警生活安全企画課によると、19年は前年に比べて18件増で、被害額は6465万円増えた。