誰もが住みやすいまちづくりを目指し、障害のある当事者と行政関係者との意見交換会が4日、佐賀市白山の佐賀商工ビルで開かれた。障害者が日常の悩みや改善してほしいことなど本音をぶつけ、市職員など約40人が熱心に意見を交換した。