【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は3日、中央選管が憲法改正案は承認されたと発表したことを受け、改正憲法を4日に発効させる大統領令に署名した。

このエントリーをはてなブックマークに追加