自動車運転のマナーを向上させて交通事故防止につなげようと、小城署は1日、小城市の中島工務店で社員向けの研修を開いた。歩行者や自転車利用者との事故の映像を紹介し、「速度が遅くても車の衝突エネルギーは大きい。細心の注意と緊張感を保って」と呼び掛けた。