経済産業省は、新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業などに最大200万円を支給する「持続化給付金」に関し、電子申請が困難な人を手助けする「キャラバン隊」を佐賀県内では3日からスタートする。キャラバン隊は3~10日の江北町商工会会場(白石町商工会も対象)を皮切りに、県内商工会地区10カ所を巡る。