佐賀県内は17日、急速に発達した低気圧で冬型の気圧配置が強まった。平野部でも雪が降り、夜まで断続的に降り続けた。佐賀地方気象台は、唐津地区の沿岸に暴風雪警報を出すなどして注意を呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加