鳥栖市は2日、市に拠点を置くサッカー・J1サガン鳥栖とバレーボール・V1リーグ女子の久光製薬スプリングスの支援策を発表した。新型コロナウイルスの影響で本格的な試合開催が難しい状況が続く中、ホームゲーム開催時にスポンサー的に市が広告を出したり、施設使用料を減免したりする。