サンコウチョウ

 サンコウチョウは夏鳥として日本にやって来ます。町中にいる野鳥ではないので、自然豊かな山のほうに行かないと見ることができません。

 鳴き声は「ツキ・ヒ・ホシ・ホイホイホイ」と聞こえます。それが「月・日・星」=三光鳥(サンコウチョウ)の名前の由来です。オスは長い尾羽が特徴で、ひらひらと尾羽をなびかせて飛ぶ姿はとても優雅に見えます。

 私もいつか見たいと思っていて数年前にかなったのですが、観察した場所はなんと商店街のアーケードの天井でした。どうやら渡りの途中で迷って入り込んでしまったようです。数時間後、無事に出ることができてホッとしました。(日本野鳥の会佐賀県支部 中村さやか)

このエントリーをはてなブックマークに追加