今年、ハザードマップを12年ぶりに改訂した。浸水予測や土砂災害警戒地域に加え、地震の震度想定やため池が決壊した場合の浸水想定なども表記し、町の防災情報を一冊にまとめた。 浸水想定は国が「6時間の総雨量424ミリ」の降雨で推測している。浸水被害が町西部の方でより甚大とみられている。