コムボックス佐賀駅前内の新しいスタジオで情報番組「ただいま、ラジオ。」を放送するNBCラジオ佐賀のスタッフら=佐賀市駅前のJAさが駅前スタジオ

 NBCラジオ佐賀が、佐賀市駅前中央の商業施設「コムボックス佐賀駅前」内に移転した。駅南口の歩道に面したガラス張りのスタジオは外からも眺めることができ、大きなモニターとともに放送の様子を楽しめる。駅前の新スポットとして注目を集めそうだ。

 NBCラジオ佐賀は1958年、県内初の民放ラジオとして佐賀市本庄町に開局。地域に密着した放送を掲げ、現在はスタッフ約25人で番組制作、放送のほか、歌手を呼んでのイベントなども手掛けている。

 開局から62年で初めてとなる移転に、真島和博局長(54)は「佐賀全体の特産品のPRやにぎわいづくりに貢献できれば」と意気込みを見せる。

 情報番組「ただいま、ラジオ。」(木・金曜午前9時から11時50分)の放送中、コムボックスに買い物に来た女性はスタジオをのぞき「ラジオの生放送の様子を見るのは初めて」と楽しげ。通行客は立ち止まり、スタジオに向かって手を振る人も見られた。

このエントリーをはてなブックマークに追加