新型コロナウイルス感染症の影響で品薄となった消毒用アルコールを仕入れ値より高く販売したとして、愛知県警は1日、国民生活安定緊急措置法違反の疑いで、名古屋市中村区の無職女性(36)を書類送検した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加