ボリ礼行

 打線は1番の礼行が初回に出塁できればチームに勢いがつく。3番宮﨑、4番森上の主軸にも期待が掛かる。主戦の阿部は緩急をつけた投球が持ち味。二塁の佐々木、遊撃の中山を中心に守りからリズムを作る。

 「甲子園出場」という目標はかなわないが、松尾監督は「野球で学んだことを表現できる場を与えられた」と話し、選手の奮起を期待する。

部長 安部 泰生
監督 松尾 洋明
投 阿部 友哉 3 右右 165 七山
捕 鴨川 真弥 3 右左 170 浜玉
一 森上 聡太 3 右右 178 鬼塚
二 佐々木楓聖 3 右右 159 浜玉
三 東江 凌矢 2 右左 170 唐津一
遊 中山 拓真 3 右左 162 浜玉
左◎平河 真聖 3 右右 171 海青
中 宮崎  勘 3 右左 170 浜玉
右 ボリ 礼行 3 右左 170 七山
  松本 倫和 3 右右 170 鏡
  飯盛 彰磨 3 左左 172 鏡
  古館  蓮 2 右右 174 鬼塚
  中村 烈康 2 右左 176 鏡
  増本 紳吾 2 右右 159 西唐津
  松本 壮磨 2 右右 173 鏡
  平石 遥暉 2 右左 174 西唐津
  副島 太陽 2 右右 178 唐津一
  鹿毛 大雅 2 右右 178 唐津五
  梅崎 光星 1 右右 168 相知
  岩本  稟 1 右右 166 鬼塚
  藤嶋 義輝 1 右右 180 海青
  宮本 稚丈 1 右右 161 海青
  笹山 幸世 1 右右 171 唐津五

このエントリーをはてなブックマークに追加