立川惠子さん

 佐賀市の立川惠子さん(62)は、金立町の徐福長寿館で第2、第4金曜日の午前中、心と身体(からだ)の健康講座を開いています。

 進学や就職といった喜ばしいこともストレスになります。「ストレスとはどういうものか、また、食事・運動・睡眠の役割を知った上でストレスとうまく付き合えば、心と身体の健康を維持できます」と立川さん。皆さんに知識を持ってもらい、幸せになってほしいとの思いから講座を始めたそうです。身体が丈夫なだけでなく、社会的なつながりもあって幸せと感じる“ウェルビーイング”と呼ばれる状態を目指しています。

 リラックスしている時には副交感神経が働いているといいますが、呼吸法で副交感神経を呼び起こすことができるそうですよ。緑に囲まれた徐福長寿館で、心と身体のいろんな話を聞きませんか。受講の申し込みは徐福長寿館、電話0952(98)0696。(地域リポーター・式町郁子=佐賀市)

このエントリーをはてなブックマークに追加