■市長選谷口氏3選 脳死判定で臓器移植 任期満了に伴う1月の市長選は、合併後8年で初の選挙戦となり、谷口太一郎氏が新人の藤山勝済氏に競り勝ち、3選を果たした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加