ウェブ合同企業紹介会特設サイトのQRコード

企業の魅力や業務内容を説明する採用担当者=佐賀新聞社

 来春の就職を目指す高校生や保護者対象のウェブ合同企業紹介会(佐賀県産業人材確保プロジェクト推進会議)が28日、開かれた。4回目となる今回は、佐賀地域を主な就業場所とする16社の採用担当者が、モニター越しに企業の魅力や業務内容を熱心にPRした。

 担当者は、テレビ会議アプリ「ズーム」を使って動画を配信。20分の持ち時間で会社の概要や業務内容を説明した。

 配電盤や制御盤などを製造するかわでん九州工場(佐賀市大和町)の皆川佑太さん(34)は「大量の電力が必要な場所の“縁の下の力持ち”として、オーダーメードで作った商品を学校や病院、商業施設などに納めている」と紹介。男女比や出張先など、チャットで寄せられた質問にもざっくばらんに答えていた。

 ウェブでの企業説明のメリットについて皆川さんは「アーカイブとして映像が残り、いつでも見てもらえるのがいい」と語った。

 紹介会は今回が最後。これまでに参加した企業の説明動画を特設サイトで公開している。サイトはQRコードから。

このエントリーをはてなブックマークに追加