新たな形で有田町に復活した焼き物産地の銘菓「ちゃわん最中(もなか)」が、7月から毎月、定期販売される。3月にお披露目をした際に「懐かしい」「茶わんの形がかわいい」と好評だった。初回は予約分を販売する。 同町の菓子店春陽堂が考案した「茶わん最中」は、二十数年前まで販売されていた。