やましろ卓球同好会

 伊万里市の山代町体協(現スポーツ協会)卓球部の有志で結成されて以来、四十数年の長い歴史を持つ町内の卓球愛好者の会です。結成時から参加されている方や全国高校総体出場経験者、家族ぐるみで参加されている方など、20代から60代まで年齢も職業もさまざまなメンバーが山代コミュニティセンターで毎週水曜日の夜、卓球を楽しんでいます。新しい仲間も募集中で、松永久美子会長は「経験は問わず、健康増進や仲間づくりをしながら楽しく生涯スポーツに親しみたい方は、ぜひ一度気軽に練習に参加してみてください」と話していました。(地域リポーター・中尾良樹=伊万里市山代町)

 

山浦 瑛子さん(21)

 理学療法士として病院に勤務しながら、仕事のリフレッシュとして小5から始めた卓球を今も頑張っています。

 

松永 久美子さん(65)

 高校から始めた卓球は50年間続けています。老若男女、自分の体力に合わせてできるスポーツなので、皆と楽しい時間を共有しています。

 

川久保いずみさん(54)

 町の卓球大会をきっかけに部活に入り、卓球歴は40年くらい、社会人になっても健康のために続けています。

 

中尾 哲生さん(69)

 年齢相応に体調に合わせてぼちぼちやりながら、みんなとのプレーを楽しんでいます。

 

山浦 信幸さん(57)

 社会人になって本格的に卓球を始めて25年くらいになります。今では家族4人で運動不足解消のために楽しくやっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加