佐賀県内は27日、梅雨前線の活動が活発化した影響で非常に激しい雨となっている。佐賀地方気象台によると、伊万里市では3時間降水量が176ミリと6月としては観測史上最大に達した。1時間雨量は最大で伊万里市87・5ミリ、佐賀市60ミリ、鳥栖市57・5ミリとなった。