佐賀県は26日午前11時、今年初の食中毒注意報を県全域に発令した。発令期限は48時間。食品の管理と調理の仕方に関して注意を呼び掛けている。

 食中毒注意報は、2日続けて最高気温27度、湿度80%を超えた場合に発令される。25日は30・2度、91%で、26日は予想最高気温が30度、午前9時時点で86%だった。

 県生活衛生課は手洗いの徹底や食品の十分な加熱、調理器具の熱湯消毒などの対策を促している。

このエントリーをはてなブックマークに追加