2014年度県ブランドみかんコンクール(県など主催)の審査会が18日、小城市の県果樹試験場で開かれた。普通温州(うんしゅう)ミカンの部に61点が出品され、最優秀賞に鹿島市の安冨勝也さんが選ばれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加