■鳥栖工(5年連続39度目) 登録メンバー10人全員が5000メートルを14分台で走り、選手層の厚さは全国屈指。3年連続9位から念願の8位入賞へ、長丁場区間の踏ん張りが鍵となる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加