IT人材を育成しようと、佐賀県はオンラインにより自宅などで学べるプログラミング講座の受講生を募集している。申し込み締め切りは7月27日。

 事業名は「サガスマートサムライ ゼロから学ぶプログラミング塾」。初心者向けの一般コースは簡単なプログラムを学習し、経験者向けのエキスパートコースでは、より高度な内容を学ぶ。受講期間は8~12月の5カ月間。

 県内在住者や県内企業の勤務者、県内で就職や起業を考えている人が対象で、募集人員は100人。専用ウェブサイトの応募フォームから志望動機など必要事項を書き込んで申し込む。書類選考や面談を経て、8月3日に受講者が決まる。

 受講は無料だが、教材費4千円程度が必要。インターネット環境がない場合は別途会場を用意する。事前説明会を県内各地で開いており、問い合わせは事務局(佐賀電算センター内)、電話0952(34)1535。

このエントリーをはてなブックマークに追加