韓国の格安航空会社(LCC)ティーウェイ航空が佐賀空港発着のソウル便の運航再開時期を、予定していた7月1日から8月1日に延期する。佐賀県が22日、発表した。

 県空港課によると、新型コロナウイルスの影響で日韓双方の入国制限が続いているため、再開時期の繰り延べが続いている。

このエントリーをはてなブックマークに追加