ハンドボール決勝進出校に飲料水を手渡すトヨタ紡織九州レッドトルネードの岩下祐太=神埼市の神埼中央公園体育館

決勝に臨む選手たちを激励するトヨタ紡織九州レッドトルネードの岩下祐太=神埼市の神埼中央公園体育館

 日本ハンドボールリーグのトヨタ紡織九州レッドトルネード(神埼市)の監督や選手たちが21日、ハンドボールの試合会場を訪れ、決勝に進んだ男女の神埼清明、佐賀清和の選手たちを激励し、飲料水を贈った。

 訪れたのは吉田明弘GMと金明恵(キムミョンヘ)監督、日本代表GK岩下祐太ら4選手。吉田GMは、県内で開かれる日本リーグの公式戦で運営補助に協力してもらっていることに感謝を伝えた。岩下は「これまでの思いを巡らせながら、一つ一つ全力でプレーして」とエールを送った。

このエントリーをはてなブックマークに追加