レスリング男子学校対抗戦60キロ級で勝ち星を挙げた鳥栖工の伊藤快登=鹿島市の鹿島高

 レスリング学校対抗戦に60キロ級で出場した鳥栖工の伊藤快登

 実戦形式のトレーニングができない期間もあったが、練習してきた相手を後ろに投げるジャーマンを決めることができた。守りで相手の技への反応が遅れたところを練習し、次につなげたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加