佐大農学部北垣准教授 特許取得、醸造協が頒布 スパークリング清酒などアルコール度数が低い日本酒の製造に適した酵母を、佐賀大農学部の北垣浩志准教授(43)が開発した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加