伊万里湾のカブトガニが産卵期を迎えるのを前に、繁殖地の多々良海岸(伊万里市木須町)で17日、清掃活動があった。地元の人々が産卵場所の砂浜のごみを拾い集めた。 カブトガニは例年7月上旬から産卵期に入り、湾奥の海岸に満ち潮に乗って上陸する。