バドミントン男子個人シングルスは、唐津南の今泉涼弥が栄冠を手にした。個人戦で決勝の舞台に立ったのも初めて。「小学6年から競技を始め、ずっとこの場所(優勝)を目指していた。本当にうれしい」と満面の笑みを浮かべた。