画面の中をゆっくりと動いているような恐竜の骨。墨なのに、まるで色をまとっているかのようにも見えてくる。画家の山田婦紀子さん(34)はベニヤ板に筆を走らせ、精緻に古代の風景をよみがえらせる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加