伊万里市東山代町の幸松伝司さん(67)が、自家栽培の黒米を原料にした乾麺を商品化しました。ゆでると紫色が際立つ麺は、もっちりした食感と甘みが特徴で、市内のJA直売所などで販売しています。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加