諸富家具振興協同組合の新商品「ヒノキトロフィー」

 諸富家具振興協同組合(樺島雄大理事長)は、新たに「ヒノキトロフィー」を開発しました。諸富家具の職人が太良町産ヒノキの木目の美しさを生かして成形しました。各種大会のトロフィーのほか、「結婚式の引き出物や記念品にぴったり」と薦めています。

 デザインは、バルーンや佐賀城の石垣、築地反射炉などをモチーフにした5種類。照明を入れたものは優しい光を放ち、寝室の照明などとして利用できます。有田焼と組み合わせたものもあり、オリジナルのメッセージを刻印できます。

 価格は1万5千円(税別)から。問い合わせは同組合、電話0952(47)5097。

このエントリーをはてなブックマークに追加