■武雄、基山から44人 練習に熱 佐賀、沖縄、大阪、和歌山の4府県の小中高校生約130人が一つの舞台に立つ「新龍神伝説 風の声がきこえる」の公演が16日、武雄市文化会館である。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加