「力強さ、迫力があって見応えがあると言ってもらえる。全国でも勝負できる演武を精いっぱい見せたい」。武雄高少林寺拳法部の轟木捷斗(17)と小楠聖己(17)は組演武で優勝を期す。 昨年の県総体は3位。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加