お年寄りを狙った特殊詐欺の被害をなくそうと、鹿島酒蔵ツーリズム推進協議会(峰松一清会長)が防犯を呼び掛ける年賀はがき1200枚を作成し、鹿島市に贈った。市内で65歳以上の高齢者が多い地域に届けられる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加