佐賀、福岡両県警と大学短大でつくる「北部九州キャンパス防犯ネットワーク」の連絡会議が11日、佐賀市の佐賀女子短大で開かれた。大学周辺エリアでの防犯対策やサイバー犯罪の現状などについて話し合った。 佐賀・筑後地区の両県警関係者と13大学短大の職員らが参加。