バレーボール女子で4強入りした牛津の樋口友香 自分たちで練習メニューを決めるなど自主性を大切にしてきた。ベスト8を目標にしていたので、とてもうれしい。ただ、この仲間と一緒にバレーができるのが最後だと思ったら涙が出てきた。